どの方法がいちばん有効?ワキのムダ毛処理

脇黒ずみ治す方法比較ナビ > 脇の黒ずみの解消法 > どの方法がいちばん有効?ワキのムダ毛処理

どの方法がいちばん有効?ワキのムダ毛処理

黒ずみを発生させないためには?ムダ毛処理の方法

脇の下のムダ毛を処理するのには様々な方法があります。それぞれの方法について見ていってみましょう。まずは自己処理の方法についてです。自己処理には、剃刀で剃る、ピンセットで抜く、除毛クリームを使用するといった方法があります。剃刀で剃る際には刃を新しいものにしてしっかりクリームを塗るなど、負担を軽減させるようにしましょう。
ピンセットで抜くのは肌に直接負担がかかり、確実に肌を傷めてしまうためおススメはしません。除毛クリームは目に見える毛はキレイになりますが、脱毛してるわけではないのでまたすぐに生えてきてしまいます。これら自己処理は、程度の差こそあれ肌に間違いなく負担をかけてしまいます。肌に負担をかけることは、黒ずみになってしまういちばんの原因です。ですから、脱毛サロンに行くこともおススメします。

脱毛サロンは費用がかかるというイメージがあるかもしれませんが、今は部分的な脱毛ならキャンペーンを利用などすれば数百円単位でできます。肌に負担が少ない方法で確実に脱毛してもらえます。またセットやコースなどを利用して定期的に脱毛をしていけば、日々の脱毛の必要もなくなりますし、徐々に黒ずみも薄くなっていきます。ムダ毛処理のときに肌にかける負担を少なくして、黒ずみを改善していきましょう。

ケアでさらば、脇の黒ずみ!

正しいケアを身につけて、黒ずみブツブツとおさらばしよう!

なかなか脇の下のケアを正しく行えている人はいません。放っておいたり間違ったケアを続けたりして、黒ずみを悪化させてしまうケースは少なくないと思います。それでは正しいケア方法を身につけて、脇の下の黒ずみブツブツを改善しましょう。
まずは予防策です。脇は刺激を受けると防御反応で黒ずんできてしまうので、出来るだけ刺激を与えないようにすることが重要です。強くこすれてしまうような下着や衣服を避けたり、お風呂でごしごしとこするのはやめましょう。また、皮脂や汚れが詰まることも原因となるので、汗をかいたら拭くなどして脇の下は常に清潔に保つようにしましょう。

さらに、普通のスキンケア同様、食生活も大きく影響を与えます。ビタミンCなど、お肌の調子を整える栄養分を積極的に食事に取り入れるようにしましょう。
では、それでも黒ずんでしまったらどうすればよいのでしょうか。対処法を見ていきましょう。脇の黒ずみは一朝一夕に解決できるものではありません。長いスパンで見ていきましょう。普段から刺激を避けるようにすることは変わりませんが、さらに入浴後に美容液で保湿するなどより丁寧なケアが必要になります。専用のクリームやジェルなどを使ってみたり、脱毛サロンに行ってみたりするのも有効な手段です。自分にあった方法を見つけましょう。