来年に向けてキレイな脇に!話題の重曹ケアとは?

脇黒ずみ治す方法比較ナビ > 脇の黒ずみについて > 来年に向けてキレイな脇に!話題の重曹ケアとは?

来年に向けてキレイな脇に!話題の重曹ケアとは?

充分に気をつけていた筈なのに、出来てしまった脇の黒ずみ。すぐにでも消したい!と思っても、残念ながら即効性のあるお手入れ方法はなく、長期戦を覚悟しなければなりません。

黒ずみが出来たら

まず、脇への刺激を抑える事を心がけましょう。きつめの下着などは止めて、脇が蒸れないように通気性の良い服装を選びましょう。汗を掻いてしまう環境であれば、こまめに汗を拭く事が大切です。ムダ毛処理の際に使うカミソリ等は、特に肌への負担が大きい為、使用を控えましょう。クリニックやサロンで処理をする事が一番のおすすめですが、処理の頻度を減らすだけでも違います。シャワーの後に化粧水や乳液で保湿すると◎。最も大切なのは、肌を清潔に保つ事。黒ずみが気になるからといって、制汗剤やパウダーを付けるのはNGです。毛穴を詰まらせる原因となり、更に黒ずみが酷くなる場合があります。

油断禁物!黒ずみ予防策

黒ずみは発生してからでは、前途の通り長い時間をかけないといけません。そうならない為にも、事前に予防しておきたいですね。予防に必要なのは、出来てしまった後の心がけと同じく、清潔さを保つ事です。また、ターンオーバーを助けるビタミンC、Eを食事に取り入れる事も効果的です。

これからの季節は肌の露出が低くなり、脇を見せる機会も少なくなります。今の内にお手入れを始めて、来年の夏には自信を持っておしゃれ出来るよう心がけてみませんか?

話題の重曹ケアとは

脇の黒ずみ対策で話題になっている重曹。沢山あるケア用品を使うよりも安心…と使う前に、ちょっと待って下さい。重曹は非常に有能ですが、同時に肌を傷つける危険性も孕んでいます。

重曹の効果

重曹は何故黒ずみに効くのでしょう。その理由は、弱アルカリ性の成分を持っているから。古い角質を溶かし、ターンオーバーを早めてくれます。反面、重曹を使った肌は無防備で、傷つきやすい状態になります。使った後のスキンケアは必須であると同時に、短期間での使用は肌を痛めてしまうので、再度の使用には時間を置くことが重要です。

使用方法

掃除用の重曹は粗く肌を傷つけやすいので、食用の重曹を選びましょう。ネットでも様々な使い方が紹介されていますが、初めて使用するのであれば、ボディソープもしくは石鹸に少量加えて泡立てる方法をお勧めします。前途した通り、重曹の効き目はとても強く、肌への負担も大きいものとなります。負担を軽減する為に、重曹を水で混ぜたものを直接塗るのは控えましょう。また、塗った後はしっかりと洗い流す事。肌に重曹が残っていると、火傷のような傷を負ってしまいます。使用後は化粧水、乳液で保湿し、肌を保護しましょう。

上手に使えば、重曹は黒ずみ対策の心強い味方となります。重曹のみで黒ずみをどうにかするのではなく、ターンオーバーを補助するつもりで使用しましょう。